給料日前の短い期間の間のつなぎとして消費者金融を利用できて助かりました。

会社でもらえる給料は一向に上がらず、また時には給料を一部カットされ、またボーナスも雀の涙程度ででればいいほうで、業績によっては無いこともあります。
これではサラリーマンの生活もどんどん苦しくなってきます。
特に結婚して子供が出来たら生活費や養育費などさまざまな事にお金がかかってきます。
そして家計も時には赤字になって苦しくなってしまうこともあります。
また給料日前などはお金が無い状態です。
この時に何か急に欲しいものがあるなど、お金を使いたいときもあります。
このような時に給料日までの間どこかから数万円くらいお金を貸してくれると非常に助かります。
そして給料日前に生活費が足りなくなってしまったり、あるいは急に何か欲しくなってしまった時に便利なのが消費者金融です。
消費者金融でお金を借りるのは審査の時間も短いし、融資の際には本人確認は求められますが、担保、保証人は不要で、しかも即日融資です。
また金利は高めですが、給料日までの数日だけなのであまり関係ありません。
給料日前でお金が足りなかった時に消費者金融から融資を受けてよかったです。