頼りになる消費者金融。

僕は年に数回程消費者金融を利用する事があります。
一番初めに利用したのはもう5年ぐらい前なんですが
どうしても現金が必要になって
でも妻に「貸して」とも言えずどうしようかと思ってた時に
消費者金融という選択をしたんです。
ネットで申し込んでカードを作って最初に借りる時は
それなりに抵抗がありました。
まず金利や返済日などの事が不安にはなりましたが
実際に利用してみると
月々無理せずに返済できるし
金利も思ってた程多くなく安心できました。
僕の場合は1回の利用金額が5万円以下って言うのもありましたし
返済期日までに完済出来る予定もしっかりしていたので
より安心して利用しています。
最近の消費者金融の一番便利なところですが
日、祝日でも利用できる所ですね。
銀行キャッシュカードで自分の貯金を引き出す場合
日曜日ですと手数料発生してなんか納得がいきませんが
消費者金融の場合銀行よりも利用時間がはるかに長く
しかも手数料は0円。
例えば日曜日に急に現金が必要になった場合
消費者金融で借りれば手数料は発生せず
翌日に銀行キャッシュカードで貯金引き出して
消費者金融に返済すれば余分な料金はナシで
ピンチも救えるって訳です。
もうひとつ消費者金融の便利な所は返済方法と場所。
僕が利用している会社は
無人店舗が近くにあるし
コンビニで返済も出来ることです。
無人店舗、ATMは硬貨の取り扱いをしていないので
金利分の返済で半端な金額になってしまうのですが
コンビニ返済はコンビニに設置してある機械を操作して
レシートをレジに持っていって金額を払うので
半端な額も全て返済出来るのです。
そういうことを色々考えると
僕の場合は消費者金融の利用は
すごく便利で頼りになるものなんです。